歯科とは全く関係ない話ですよ。

去年、ハイオクガソリン騒動がありました。詳細は省きますが、シェルのV-POWER以外はエンジンの洗浄効果がない(汚れがつきにくくなる成分は入っているが、少しづつ汚れはつく)ってことです。なので、エンジンを大事にしたい人はシェルのV-POWERを入れましょうってことになってる(数年前からエネオスヴィーゴも終売してるため異論は認めない(笑))のですが、シェルは出光とくっついちゃったので数年以内に無くなります。

既存の出光とシェルはアポロステーションてのに順次、切り替わっていくのが決定してます。ここでは、シェルのV-POWER売らないって言ってます。

そうすると、日本では洗浄成分が入ってないハイオクしか選べなくなります。そのため、エンジン内にスラッジがたまりエンジンの能力が徐々に落ちていくのが嫌ならば定期的に高価な洗浄剤を買って入れなきゃならんという日本になる予定でした。

車を、特にエンジンを大事にしたいという層からは入れるに値するガソリンがなくなりガソリン難民になることが決定していたわけです。

ですが、コストコがやってくれました!!

コストコで販売しているガソリンを洗浄成分入りのカークランドシグネチャーガソリンに順次切り替えていくことが決まったようです。(先ずは木更津から順次全国へ)

コストコといえば、会員制の倉庫型のスーパーみたいなもんですがガスステーションが併設されている店舗があります。近隣のGSより安いので安くガソリン入れたい人にはもともと重宝されていました。

それが、車好きからもわざわざ選ばれるガソリンに変わります。しかも、ハイオクだけでなくレギュラーガソリンにも洗浄剤が入るとのこと。もう、コストコ会員じゃなくてもガソリンのためだけにでも会員になればいいんじゃねって思う今日この頃です。

カークランドシグネチャーガソリンを販売している店舗は『こちら』で確認できます。

宣伝みたいになってしまいましたが、回しモンじゃないのでお許しを。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事