キビキノ歯科医院

衛生面(消毒)での取り組み

衛生面での取り組み

以前も
滅菌について書きましたが、当院では衛生面を徹底しています。
患者さん毎にチェアやその周りを消毒液で拭いています。
実はここでもこだわりの薬剤を使用しています。
Byotrol社のサニタイザーです。

この薬剤の特徴として、
  • ・即効性があり乾燥後も長時間作用する。最大1週間以上作用し続けます。
  • ・環境、生体に害をほとんど及ぼさない。
  • ・ほぼすべての病原性のウイルス、菌に効果的で耐性ができない。


といった特徴があります。
従来、消毒にはアルコールや塩化ベンザルコニウム、次亜塩素酸、逆性石鹸といったものが使われてきました。
しかし、これらの薬剤は乾いてしまえば効果を失います。また、環境負荷が高く生体に対して有毒であったり、効果が不十分でした。正直、患者さんのみならず、スタッフを守るためには役不足だと思われます。
そのため、本気で衛生面のことを考えると今使用しているサニタイザー以外の選択肢はないなと思えるものです。これを、惜しげもなく患者さん毎に使ってます。
(その分コストはかかりますけど)

またかと思われるかもしれませんが、『愛』がなきゃできません。(笑)