新型コロナウイルスに関して

コロナウイルス対策に関して

現在、全国で猛威を振るっているコロナウイルスですが非常に感染力が強くまた有効な治療法も現段階では確立されておりません。
普段から行なっているスタンダードプリコーションという感染を予防するために考えられた対策だけでは、不十分と思われる部分があります。


そのため、それに加えて
待合室では人との距離を1.8m以上確保し、できない場合は衝立を間に置くことで感染予防に有効な距離を確保しています。
治療に関しては個室および半個室で行なっているため、有効な距離は確保できています。

手についたウイルスを持ち込ませないように来院時に手洗い消毒をしてもらいます。
待合室で、密集する状態を避けるために、予約の制限を行う。などなど。

これらを行うことで、院内感染予防に有効と現時点では考えております。
処置の延期や、上記を遵守するために予約数の制限を行なっているため治療期間の延長といったご不便をおかけしますがご協力よろしくお願いいたします。

また、思考を停止させることなく安心して治療を受けていただけるよう、新たな見解が出た場合などは随時、対策を更新していきます。