口腔乾燥症(ドライマウス)とは口の中が乾く病気です。
唾液が出なくなって口が渇くと、虫歯、歯周病が出来やすくなります。
唾液が出る人に比べてより一層、口腔ケアに気をつけなければなりません。

ドライマウスには

器質的変化(唾液腺破壊)の無いもの
  器質的変化(唾液腺破壊)のあるもの  

に分けられます。
                      

それぞれに治療法が異なります。ドライマウス分類

ドライマウスが気になる方や、シェーグレン症候群と診断され今後ドライマウスになるのが不安な方は、一度ご相談ください。

治療・相談を希望される方は、必ず事前に予約をして下さい。

初診料 5,000 / 30分 
再診料(検査・管理料) 3,000

唾液腺特殊診療(検査、器具、薬品代込) 10,000〜
一部保険がつかえる場合もあります。
(シェーグレン症候群、放射線治療または化学治療による口腔乾燥症等)


お気軽にお問い合わせください。


注意:当院では、シェーグレン症候群の診断はおこなっておりません。診断がついておらず疑わしい場合は膠原病内科や免疫内科にて診断を行って頂く流れとなりますのでご了承ください。